適当 (2枚)

a0152009_20515320.jpg

適当=① ある状態・目的・要求などにぴったり合っていること。ふさわしいこと。また,そのさま。

「先輩、こんなもんでいいっすか?」
「あ~、まあまあ。そんなもんだろ」
「あーでも、ちょっと縫合が甘くないっすか?」
「え~?何だよ。自分でやっといて自信がねえってか?見せてみろ」
「ほら、ここんとこ」
「大丈夫、大丈夫。それぐらいすぐくっつくさ。なんせこの患者若いからな。つばでも付けとけ、ってホントに付けてんじゃないよ。お前も冗談が好きだね」
「さてそれじゃあ、これで終わりですね。予定より1時間早かったじゃないっすか」
「おうおう、それじゃ今から一杯飲みに行くか」
「いっすね~」
「さあ、早く片付けて……、あ、そう言えばお前、手術の前に手、洗ったか?」
「あ、いけね。忘れてた。あわててトイレ行ってそのままだったすよ。まずいっすかね?」
「まずいっすか?ってな、お前。俺はちゃんと洗ったよ。手術の途中で鼻くそほじったけどな。わははははは。大丈夫だよ、患者若いしな」
「わははははは。先輩。こんな調子じゃ明日の手術もまた二日酔いでやることになっちゃうかも知んないっすね」

適当=② その場を何とかつくろう程度であること。いい加減なこと。また,そのさま。( 大辞林 第三版)




おわり




てきとーに書いてみました。(わはははは)

ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by okuma at 2014-04-17 20:48 x
「適等」というのは初めて知りました。「適当」と言い換え可なのですか。それとも微妙に違うのですか。
Commented by marinegumi at 2014-04-17 21:50
okumaさんこんばんは。
ほらね。
てきとーに書いたのがよくわかったでしょ(笑)
気が付いていませんでした。
「敵等」なら変換候補に入ってるんですけど、「適等」って言葉は無いですね。
何でこんな間違いが起きたのか。
タイトルは良かったんですが。
たぶん「てき」と「とう」を一文字づつ変換してしまったのかな。
下の方はそれをコピベしたとか。
修正しておきました。
Commented by okuma at 2014-04-17 23:49 x
そうだったのか! 意外にありそうなんで、すっかり騙されてしまいました(汗)
Commented by りんさん at 2014-04-19 18:38 x
ああ、間違いだったんですか。私、わざと違う漢字にしているのかと…。
スッキリしました(笑)
それにしても面白いですね。なんて医者だ!
彼らにふさわしいのは、「テキトー」って言い方でしょうね^^
Commented by haru123fu at 2014-04-19 20:33
お見事ですね。適当にも全く反対の意味があるのを上手く利用している。
近々に朗読させて下さい。お願いします。(._.)ペコリ
Commented by marinegumi at 2014-04-19 22:06
りんさんこむばんは。
>「先輩、こんなもんでいいっすか?」
>「あ~、まあまあ、そんなもんだろ。テキトーにやっとけばいいんじゃね?」
>「あ、いけね。噛んでたガムがどっか行っちゃった。患者のお腹に縫い込んじゃったかも」
>「いいよいよ、別に毒じゃないし。テキトーにね」
う~ん。
どんどん面白く出来そうですね。
Commented by marinegumi at 2014-04-19 22:09
はるさんこんばんは。
朗読お願いします。
楽しみにしていますよ。
朗読してもらえるんなら、医者と女性看護師のやり取りでもよかったかもですね。
不倫関係の二人が喧嘩を始めたりね。
これっていくらでも面白く出来そうな気がしてきた。
by marinegumi | 2014-04-16 20:54 | 掌編小説(新作) | Comments(7)