まりん組・図書係 marinegumi.exblog.jp

海野久実が掌編小説やら短編小説を書いています。タイトルの後に原稿用紙換算の(枚数)があるのが小説です。


by marinegumi
プロフィールを見る
画像一覧

少年の夢 (2枚)

a0152009_1814473.jpg

僕はベッドに横になっている。
でも少しも眠くはない。
毎日考え事があって、なかなか眠れないのだ。
その僕のベッドの横に大きなおじさんが影のように座り込んでいた。
「生きて行く上で何が一番大切かって?そりゃあなんと言っても『夢』だよ。『夢』より大切なものはこの世にはないと言ってもいいくらいだぞ、少年」
おじさんはそう言ってひげをひくひく動かした。
僕のことを「少年」て言うのがちょっとくすぐったい。
「絶対そうだよね。僕もそう思うんだけどさ。お父さんに『そんな甘いこと言ってるようじゃだめだ』って言われちゃってさ」
「ふむ。まあ、甘い夢も中にはあるからな」
「いや、そうじゃなくって。『ちゃんと働いて、お金を稼いで、食えるようになるのがまず大事だ』って言うんだよね」
「少年。きみはどうしたいんだ?」
「だからさ、とりあえずバイトでもしながら音楽活動をやって行こうかなって、思ってるんだ」
「音楽活動ってのが少年の『夢』と言うわけだな」
「ねえ、おじさん。僕のお父さんを説得してくれない?おじさんはお父さんより125歳も年上なんだろ?説得力あると思うからさ」
「え?しかしだな、少年のお父さんとは初対面だしなあ」
「ね。お願い!」
「でもなあ、難しいんじゃないか?『夢』だけあれば生きて行けるこの私が説得してもなあ」
そう言って、175年も夢だけを食べて生きているバクのおじさんは、またひげをひくひく動かした。




おわり



最近書いたツイッター小説を元にして書きました。
こういう風に元の140文字足らずのお話にいかに苦労なく肉づけできるかなんですけどね。


元のツイッター小説はこれです。

何が一番大事かって?そりゃあ夢だろう。
夢さえあれば…え?
お父さんがそれは甘いって言うんだ?
お金を稼いでちゃんと食える様になるのが先ず大事だという事なんだね。
え?お父さんを説得してくれって?
いいけどさ、夢だけで生きていける獏の私が説得してもねえ。


ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by りんさん at 2014-07-04 17:25 x
おじさんの正体がわかってから読み直すと、
「生きて行く上で大切なのは、そりゃあなんと言っても『夢』だよ」っていうセリフが笑えます。
そりゃあ、あなたはそうでしょうって^^
バクさんは、少年がぐっすり眠って夢を見てもらわないと困りますね。
Commented by marinegumi at 2014-07-05 19:00
りんさんありがとうございます。
>おじさんの正体がわかってから読み直すと、
あ、ほんとですね。
自分で書いておきながら意外な効果に今さら気がついています。
>バクさんは、少年がぐっすり眠って夢を見てもらわないと困りますね。
ああ~
「もうそんなことはどうでもいいから早く寝ろよ少年。腹が減ってるんだ」
なんていうオチの後のくすぐりもいいですね。
by marinegumi | 2014-07-03 13:30 | 掌編小説(新作) | Comments(2)