まりん組・図書係 marinegumi.exblog.jp

海野久実が掌編小説やら短編小説を書いています。タイトルの後に原稿用紙換算の(枚数)があるのが小説です。


by marinegumi
プロフィールを見る
画像一覧

大掃除あれこれ (4枚)

その1
a0152009_14434835.jpg

毎年サボっていた年末の大掃除を今年はやる気になった。
使わない雨戸を戸袋から引き出すと、一緒に干からびたネズミの死骸が出てきた。
和室の畳を上げると、ぺっちゃんこになった小人さんが出てきた。
本を整理していると本棚の後ろからミイラになった小説家が出てきた。
もう怖くて何もできなくなった。
天井を見上げるとなぜか真ん中へんがたわんでいる。
何か大きなものが天井裏にあるようだけれど確かめる気力はない。




その2
a0152009_14452329.jpg

年末の大掃除をしようとして思い出した。
大掃除のやり方とコツという本を買っていたんだ。
それを読まなくては始まらないと、ぐちゃぐちゃになった本棚を探した。
なかなか出てこないので、本を全部整理してみたけれどみつからなかった。
台所に置いたかもしれないと思って、ぐちゃぐちゃになった台所を探した。
なかなか出てこないので、台所をすっかりきれいに整頓した。
それでも本は出てこなかった。
押し入れに放り込んだかもしれないとぐちゃぐちゃになった押し入れを……

本は結局みつからなかったけれどなぜか家はきれいになっていた。



その3
a0152009_1447426.jpg

大掃除も終わってゆっくりしていると奇妙なうわさが耳に入ってきました。
今年の年末は眠れなくて困る人がいっぱいいるらしいのです。
不眠症の友達がそう言っていました。
なぜって眠れない時に数えるはずの羊さんが来てくれないというのです。
そこでその原因をあれこれ調査をしてみました。

羊さんは干支の引継ぎのセレモニー出席のためにあちこちで引っ張りだこで大忙しでした。
それで睡眠担当の羊さんまでが引っ張り出されていたのです。



その4
a0152009_14502122.jpg

大掃除は嫌だ。
毎年大掃除の時期が近づくと夢に見てしまう。
それは私にとって悪夢だ。
ところがその見たはずの夢をよく覚えていない。
「ごちそうさま」
目の前に獏が現れた。
「あなたは全然悪夢を見ないのね。あなたの見る、一年一度の大掃除の夢でやっと悪夢にありつけるんだよ」
聞いてみると獏は人の悪夢しか食べないらしい。
そしてまた、獏は一人の決まった人の夢しか食べないのだと言う。
その獏は痩せ衰えていた。



その5
a0152009_14511156.jpg

大掃除に取り掛かって間もなく、片付け始めた本棚の一冊の本が気になった。
面白そうなタイトル。
後で読もうとテーブルの上に置いた。
でもどうしても気になったので初めの所を読んでみた。
面白そうだ。
読み始めると止まらなくなり、いつの間にか本の世界に入り込んでいた。
もうやめられない。
掃除そっちのけで読み続け、やっと読み終わった時には年が明けていた。
そして思い出した。
最後の意外な結末まで読んでやっと、去年もこの本を大掃除の日に読んだことを。
一年ですっかり本の内容を忘れていたのだ。

あ……
ひょっとして毎年この本を読んでいるのかも……




おわり




ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by haru123fu at 2014-12-31 11:59
ふふふっ!大掃除で、こんなに楽しいお話が出来るとは!
さすが海野さんです。
今年も大変お世話になりました。
来年も掌編小説、楽しみに待っています。
良い年をお迎えくださいね。
Commented by りんさん at 2014-12-31 17:32 x
面白い^^特にその1.
私も怖くて大掃除出来ません。
貧乏神とか隠れていたらどうしよう。

今年も楽しませていただきました。
また、たくさんのコメントありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
Commented by もぐら at 2014-12-31 22:24 x
こんな怖い大掃除いやだー。
あ、ちょっと待てよ。
大掃除怖いからやらない!って言えるか (≧▽≦)v

今年もお世話になりました。
クリスマス企画も参加してくださってありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
Commented by marinegumi at 2015-01-01 18:05
はるさんこんばんは。
なんか最近は長いお話を書くのが億劫で、つい短い物ばかりになっています。
今年もよろしくお願いします。

Commented by marinegumi at 2015-01-01 18:09
りんさんこんばんは。
仕事でよく家の天井裏を覗いたり、上がったりすることもあります。
特に古い家の天井裏、不気味ですよ~
今年もよろしくお願いします。
公募ガイドの新しい小説の投稿の場。
阿刀田高さんになりましたね。
小説現代と掛け持ちかな。
投稿も頑張りましょう。
Commented by marinegumi at 2015-01-01 18:12
もぐらさんこんばんは。
年末に大掃除なんてやってはいけません。
日ごろからこまめにやっていればね。
え?
耳が痛い?

あ~
クリスマス企画にコメントを書くのをサボってしまいましたね。
でもちゃんと聞かせていただきましたよ。
あの形式だとちょっと目立ちにくいような気がします。
もっとたくさんの人の耳に届くといいですよね。
by marinegumi | 2014-12-30 14:51 | 掌編小説(新作) | Comments(6)