羊カウント効果 (8枚)

a0152009_17235774.jpg

時と場合

眠れない夜が多くて、いつからかベッドの上を飛び越す羊を数えるようになっていた。
僕のベッドの足元のあたりを飛び越して行く羊を想像して、それを数えているうちに眠くなるのだ。
始めの頃は羊を思い浮かべるのにも一苦労だった。
でも、それが習慣になると眠る時間には自然に目の前を跳ぶ羊が見えるようになっていた。

ところがなかなかうまくいかないもので、外が暗くなると、まだ眠る時間でもないのに羊が跳ぶのが見えるようになってしまった。
無意識のうちにそれを数えてしまって眠くなる。
早寝早起きになったので、その時はそれでまだよかったのだ。

羊はだんだん早く現れるようになって行った。
夕食時に。
帰宅の途中に。
ほら今も見えるよ。
「羊が一匹、羊が二匹、羊が…」
車の運転中は来ないでほし……



眠れない姫の森

わたし、「眠れない姫の森」に来てるんだ。
「眠れない姫の森」と言うのは不眠症のお姫様がいろんな国からやって来て、眠るための森なのね。
で、この森には羊さんがいっぱい住んでいて、その数を眠れないお姫様が数えるの。
すると、数えているうちに安らかな眠りが訪れるというわけね。
ほら、ここに七匹の羊さんに囲まれて眠っているお姫様がいるよね。
このお姫様は七匹数えただけで眠ることができたっていうわけ。
え~と、こっちのお姫様は三十五匹の羊に囲まれて眠ってる。
あ、あれは何でしょ?
何千匹という羊が集まっているみたいね。
その羊の大群の真ん中で一人のお姫様が横になってる
目を充血させて、まだまだ数え続けてる。

こうまでひどい不眠症は睡眠外来に行かないとだめだと思うんだけどな。



羊の管理

眠れない夜。
ベッドを飛び越す羊さんを数える。
「羊が一匹、羊が二匹…羊が三匹…」
5匹まで数えた時、犬がベッドを飛び越した。
眠くなり始めていたのにはっきり目が覚めてしまった。
もう一度数えはじめる。
「羊が一匹、羊が二匹…羊が三匹…」
また10匹ほど数えた時、犬が吠えながら飛び越して目がさえてしまった。

眠りの国の羊さんたちのところへ牧羊犬が来たらしい。



毛布

眠れないでいると羊さんが来てくれる。
ベッドの上を飛び越して行く羊さんを数える。
「羊が一匹、羊が…」二匹目の羊はプラスチックでできた作り物の羊だ。
三匹目は普通の羊。
四匹目がプラスチック。
本物の羊とプラスチックの羊が、代わり番こに飛び越す。

そうだった。
今夜からウール50%、アクリル50%の毛布に替えたんだっけ。




仕事中

眠ってはいけない。
今は仕事中なんだ。
早くみんなに餌をやらなければ。
小屋の掃除もしなければ。
でもどうしようもなく眠いんだ。
立ったままほうきにつかまって居眠りをしてしまう。
牧場の羊たちが柵を飛び越える。
それをつい数えてしまうんだ。
羊が一匹。羊が二匹…



目覚まし時計

なかなか眠れない僕。
そしていったん眠ってしまうとなかなか起きることができない僕に彼女が目覚まし時計をプレゼントしてくれた。
羊さんのお腹が文字盤になっているデザイン。
その羊さんの周りを小さなたくさんの羊さんがくるくる回っている。
それを数えているうちにちゃんと眠くなるんだ。

セットした時間が来るとアラームが鳴って、また羊さんがくるくる。
目が覚めたとたんに眠くなるんだけどな。



遭難です

雪山で遭難をしている。
食料もなくなり、寒さに震えながら睡魔と闘っていた。
そんな時に羊がやってきた。
ただでさえ眠いのに僕の上を飛び越していく。
羊が一匹。羊が二匹。羊が…
すると五匹目の羊が僕のおなかを嫌と言うほど蹴飛ばして行った。
涙が出るほど痛かった。
「うぐぐ…目が覚めたよ。ありがとう羊さん」

それから救助が来るまで5匹ごとにおなかを蹴とばされ続けた。



絶対音感

眠れない夜。
悶々としていると一匹の羊がベッドを跳び越えた。
メエ~と「A4のラ」で鳴きながら 。
次の羊も同じ音で鳴いて跳ぶ。
また次の羊。
数えているうちにだんだん眠くなる。
次に来た羊が跳んだ時の鳴き声が微妙に「A4のラ」からずれていた。
気持ち悪くて目が覚めてしまった。

絶対音感があってもいい事ばかりとは限らないね。



ママ

ウールの毛布にくるまって寝ようとすると子羊たちがやってきた。
まとわりついて「ママ~ママ~」と鳴いてうるさい。
どうやらこの毛布はこの子羊たちの母親の毛から出来ているらしい。
ちっとも眠れやしない。
「ちょっとあんたたち。普通はあんたたちを数えて眠くなるんだよ」

あくる日、夕食を摂っていると子羊たちがやってきた。
ジンギスカン鍋の周りでみんな「ママ~ママ~」と……




おわり




あけましておめでとうございます。
いつも読んでくださるみなさん、今年もよろしく。

さて、書初めは未年にちなんで、これまで書いた羊にちなんだツイッター小説をもとに、長くしてみました。
全部で9本あります。

タイトルの「羊カウント効果」と言うのは、羊を数えているうちに眠くなってくるという状態を僕が名付けたものです。
この言葉を思いついたときに、たぶん同じ言葉が既にあるかもしれないとネットで検索してみたのですが、出てきませんでした。
「羊カウント効果」という言葉は僕の考えた言葉である。
と言い切ってもいいですよね。

ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by 雫石鉄也 at 2015-01-02 04:50 x
あけましておめでとうございます。
海野さんのショートショート、あいかわらず、質の量も、さすがの高レベルですね。
私も、今年はがんばります。
本年もおろしくお願い申し上げます。
Commented by marinegumi at 2015-01-03 00:02
雫石さんおはようございます。
今年もよろしくお願いします。
最近は何だか、投稿用の作品を書く気力がなくなってきていますね。
短いものは書けるんですが、投稿用に何か新しく考えようと思うと億劫になってしまいます。
Commented by つねさん at 2015-01-06 13:07 x
こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。
Commented by marinegumi at 2015-01-06 23:28
つねさんさん、こんにちは。
はじめまして。
ホムペも見せていただきましたが、なかなか楽しそうなことをやってらっしゃいますね。
僕は僕で同年代の仲間たちと紙の本を年二~三回発行したり、飲み会で集まったり、まったりとやっています。
これ以上活動の場を広げる気持ちはあまりありません。
お誘いありがとうございました。
お互いに頑張りましょう。
また覗かせていただきます。
by marinegumi | 2015-01-01 17:31 | 掌編小説(新作) | Comments(4)