まりん組・図書係 marinegumi.exblog.jp

海野久実が掌編小説やら短編小説を書いています。タイトルの後に原稿用紙換算の(枚数)があるのが小説です。


by marinegumi
プロフィールを見る
画像一覧

空を飛ぶ (2枚)

a0152009_14494248.jpg

投稿動画なんかでよくあるでしょ。
人がジャンプして、宙に浮いている瞬間だけの写真をどんどんつなぎ合わせる。
するとまるでその人が飛んで行くように見える。
超低空飛行だけれどね。
それをホウキにまたがってやるとまるで魔女。
あれは静止画で、跳んでいるところだけを撮影してつなぎ合わせているのかなあ。
それとも動画で撮影して地面に着いているところだけカットしてるんだろうか?

写真になんか撮らないで、それを実際にやってみた。
どういうこと?って思うでしょ。
つまり人気(ひとけ)のない公園なんかでさ、ピョンピョン飛びながら走ってみるんだ。
そして自分の足が地面についている瞬間を忘れるんだよね。
自分の身体が宙に浮いている瞬間だけを記憶に残してそのほかの時間は記憶から消しちゃうんだ。
いやいや、慣れればこれが出来るんだよね。
記憶に残す瞬間。
記憶から消しちゃう瞬間。
それを繰り返せばほら、いつだって空を飛んでいるように思える。
滑るように低い空を飛んで行くんだ。
ちっとも疲れないよ。

でもさあ、考えてみるとそう言うのって、ずっと昔から当たり前のようにやって来たことなんだな。
生きて行くというのはつらい事ばかりだよね。
たまに楽しいこともあるにはあるけどさ。
つらい、悲しい事の方がずっと多いよね。
そんな辛くて悲しい出来事はみんな忘れる。

そうやって、楽しかった思い出だけをつなぎ合わせて今日まで生きてきたんだから。




おわり




イーサン・ヌッドくん空を飛ぶ



ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by りんさん at 2015-01-10 15:22 x
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

嫌なことって忘れたいのに、時々思い出して落ち込みますよね。
こんな風に、楽しいことだけ繋ぎ合わせて行けたらいいですね。

今年もよろしくお願いします。
Commented by marinegumi at 2015-01-11 20:37
りんさん、今年もよろしくお願いします。

阿刀田高先生に認めてもらえるように(笑)お互いにがんばりましょう。
公募ガイドも小説現代も阿刀田先生ですからね。
by marinegumi | 2015-01-10 14:50 | 掌編小説(新作) | Comments(2)