まりん組・図書係 marinegumi.exblog.jp

海野久実が掌編小説やら短編小説を書いています。タイトルの後に原稿用紙換算の(枚数)があるのが小説です。


by marinegumi
プロフィールを見る
画像一覧

ショートショート講座のイラストの描き方

いやいや、描き方講座ではなくて、こうやって描いてましたと言う事です。

まず、あれやこれや考えてアイデアを鉛筆で紙に描きます。
こういうのをラフスケッチと言うんでしょうか。
まあ、結構いい加減に、セリフも適当に書いています。
そのラフスケッチをスキャナーでパソコンに取り込んで、さらにお絵かきソフトの「コミックスタジオ」に取り込みます。
a0152009_0172033.jpg

取り込んだ絵を青い色にして、その上から黒の鉛筆ツールで下書きをします。
ラフスケッチの下手な絵をなるべく直して、見られる絵にして行くんですね。
a0152009_0173775.jpg

これで下書き完成。
ロボットの顔の線は目の位置や口の位置を揃える為です。
a0152009_0174916.jpg

今度はその下書きの色を青くして、その上にペンツールで主線を描いて行きます。
これが一番大変なんです。
最近なぜか思うように線が引けないんですよね。
a0152009_0175850.jpg

四苦八苦しながら、主線が完成するとあとは結構楽しい作業です。
a0152009_018822.jpg

しこしこと色を着けて行きます。
a0152009_0181823.jpg

色つけが完成したものにセリフを入れます。。
セリフは、描いている間にもあれやこれや言い回しをどうするのが一番いいのか考え続けていますね。
a0152009_018325.jpg

その完成した絵の背景にこれまでのイラストを白黒にしたものをぺたぺた貼り付けて行きます。
これに結構時間を取られちゃった。
a0152009_0254615.jpg

その完成したものを赤い線の所でトリミングすると本当に完成です。a0152009_0191673.jpg

最後のこれは「コミックスタジオ」での作業画面です。
(クリックで拡大)
a0152009_0193981.jpg


ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by okuma at 2016-08-28 19:13 x
興味深いお話でした。
>最近なぜか思うように線が引けないんですよね
手が震えませんか? 私は最近ちょくちょくふるえます。先日などアル中かと笑われてしまいました(^^;
Commented by marinegumi at 2016-08-28 23:58
okumaさんこんばんは。
力仕事をした後は手が震えますね。
パソコンで絵を描く場合、一番いやなのは手首が痛い事ですね。
これは仕事柄仕方がないとあきらめてます。

どうもちゃんとした線が引けないのはパソコンのせいのような気がします。
もちろん手首の痛さや、手の震えもあるのでしょうけど、ペンタブレット上では滑らかにペンを動かしてるのに線が勝手にひょいと曲がったりするのです。
コミックスタジオやタブレットドライバーを再インストールしても治らないし。
by marinegumi | 2016-08-26 00:50 | 写真や お絵かき | Comments(2)