「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:わたくし事( 23 )

a0152009_1865335.jpg

僕の作品「母の誕生日」が掲載されています。
これで三本目の作品になります。
Web光文社文庫「SS(ショートショートス)タジアム」

今はこの「SSスタジアム」の作品に日々挑戦していますので、ブログの更新は滞りがちです。
温かい目で見守ってやってくださいね。


ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村
[PR]
by marinegumi | 2017-02-10 18:14 | わたくし事 | Comments(2)

Web光文社文庫 2作品目

a0152009_18444324.jpg

Web光文社文庫「SS(ショートショート)スタジアム」で僕の作品を掲載していただいています。

「ぼくにはかわいい妹がいた」という作品です。
「おでかけ」に続いて2作品目になります。
ジャンルとしてはどちらもSFになりますね。
なんというか、お涙ちょうだいSF?リリカルSF?
そんな感じ。
おひまなときに読んでやってください。

ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村
[PR]
by marinegumi | 2016-07-11 18:42 | わたくし事 | Comments(0)

Web光文社文庫

a0152009_10512443.jpg

Web光文社文庫「SS(ショートショート)スタジアム」で僕の作品を掲載していただいています。
昨日、3月11日に更新されました。
また覗いてみてください。

こっちの方をがんばっているせいで、ブログの更新が滞ると言う事もないはずです。
ツイッター小説以外の、長いめの小説を書くと言う事が日常になってきた感じですね。

ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村
[PR]
by marinegumi | 2016-03-12 10:33 | わたくし事 | Comments(4)

「あなたと彼と僕」と言う作品です。
課題は『変わった小説』でした。
これは二人称、三人称、一人称の全部を使ってお話を作ってやれと思って考えたお話です。

「小説の虎の穴」では、これまで佳作が数回。
佳作でも清水義範先生の講評をいただける事はあるのですが、僕はこれまで一度もなし。
今回は最優秀賞と言う事で講評をうかがう事が出来ました。
何度も読み返しましたね。

ここに清水先生の講評を…
再録してもいいのかな?
ダメだったら困るのでやめときます。
「公募ガイド4月号」買って読んでね。
a0152009_22391257.jpg

今回りんさんも佳作に入ってらっしゃいます。
いつもいつもいい作品をぶっこんで来られますね~



追記
あ。
本日(3月11日)ブログ村の小説カテゴリの「注目記事ランキング」でこの記事が2位になっていました。
サブカテゴリ「掌編小説」ではなくて、大きなカテゴリでの2位なんて初めてですね。
ひょっとして、1位になってた瞬間があったのでしょうか?
だとしたら見逃したかも。
おしいことしたな~
a0152009_2311969.jpg



さらに追記
おおお~なんと、今朝(3月12日)見てみると1位になっているではないですか。
これからはもうありそうにないので、しっかりキャプチャ。
a0152009_9364798.jpg


ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by marinegumi | 2014-03-10 22:38 | わたくし事 | Comments(10)

a0152009_21362386.jpg

ジョージアのキャンペーン「ほっとジョージアボイス」に投稿して採用されちゃった。
ジョージアエメラルドマウンテン1ケースゲットです。

このキャンペーンは色んな状況でのほっとする一言をツイッターで投稿するものです。
全部で24回の募集で、僕のは13回目でした。
まだまだ投稿できますよ。

採用された物は動画になって配信されます。

こちら


「遅刻して上司に怒られた後に同僚からほっと一言」
と言うお題に対して。
「わたしのことばっか考えてて、寝不足なのかな~?」

この動画の出演はタレントの加藤瑠美さんと言う女の子。
「この言葉少し恥ずかしかったです!(笑)ありがとうございました♡」
なんて@ツイートもらっちゃって嬉しかったりしています。
[PR]
by marinegumi | 2013-11-21 21:49 | わたくし事 | Comments(4)

a0152009_216203.jpg

教室の扉を開けると小学校で同じ組だった懐かしい顔が私を待っていた。
「加奈は今日も遅刻やなー」そう言ったのは武だった。
全員がどっと笑った。
「これで揃ったね。入って来れば?」委員長の優花が言った。
皆を待たせたみたいだ。
老人の私はみるみる子供の頃の姿に戻った。

私が一番長生きしたんだね。




この間のディスカヴァー・トゥエンティワン主催の「ツイッター小説大賞」ではこの作品が優秀賞をいただきましたが、その後の授賞式の様子が『ディスカヴァー社長室ブログ』で紹介されています。

授賞式では翻訳家の越前敏弥さんと、社長の干場弓子さんの講評があったようです。
そこで嬉しかったのが、越前敏弥さんが一番好きな作品として僕の作品を上げてくださっている事です。
いやもう、めちゃくちゃ嬉しかったです。
越前敏弥さんはあの『ダ・ヴィンチ・コード』や角川文庫版のエラリークイーン作品を翻訳されています。
あ、それにブラッドベリの『さよなら、コンスタンス』もそうですね。
知らず知らずけっこうたくさん読んでいたんですね。

こう言う事なら授賞式、行きたかったなー(笑)
でも、優秀賞の賞金では東京まで行くと赤字ですからね。

ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by marinegumi | 2013-07-30 21:01 | わたくし事 | Comments(2)

おさかなは病気です

a0152009_1139731.jpg


おさかなはぼくです。

昨日の朝からなんとなく調子が悪く、昼食の時に全く食欲がない。
少し食べると気持ちが悪くなってそのまま家に帰りました。
ずっとん眠り続けて、夕食を食べてまた気持ちが悪くなり、履きそうでしたが、何tか持ちk耐えました。
頭が痛くて、酷い下痢で、寒気がする。
今朝はいくらかましですが、やはりしんどいですね。
布団の中で、おなかの上にk-ボードを置いてこれを書いています。

ブログに投稿11日間連続が途絶えましたが、まあ、いいか。
ゆっくりやっていきます。

モニターが遠いので、誤字脱字ご容赦。
[PR]
by marinegumi | 2013-03-06 11:39 | わたくし事 | Comments(4)

最近ブログのお知り合いの間で、少々話題になっているのが、「ショートケーキの日」です。
毎月22日がショートケーキの日と言う事らしいですが、その理由と言うのが、カレンダーで見ると22の上にイチゴ(15)が乗っているからだそうです。


a0152009_21312450.jpg

なるほどねー
その発想にはちょっと感心しましたが、それを踏まえて、ショートショートを書かれたのが矢菱虎犇さん。
こちらです。ショートショート「ショートケーキの日」
ネタばれになりますので、先にショートショートをお読みください。


このショートショートで、矢菱さんは上にイチゴが乗っていて、その上には蜂(8)がとまっている。
更にそのケーキは肉(29)の上に乗っていると指摘します。
その作品を読んだ僕がコメントで、「8」の上に、更に「1」が乗っているのは何なんだ?と考えて、こういう絵を想像しました。
 

こういう絵
[PR]
by marinegumi | 2012-03-06 21:38 | わたくし事 | Comments(10)

So-netブログで「まりん組・落し物係」を始めました。
こちらのブログは主に小説関連だけに絞って、それ以外のこぼれ落ちた記事をアップしていこうと言う事で「まりん組・落し物係」と言うタイトルにしました。
よろしくお願いします。
まあ、もとはと言えばSo-netブログの皆さんにコメントした時に自分のサムネイルが表示されないのがちょっと不満だったので、そのためだけに作ってみたのですが、やっぱり活用したくなっちゃいますよね。
a0152009_2145273.jpg

[PR]
by marinegumi | 2012-02-05 02:16 | わたくし事 | Comments(0)

インテグラル・ツリー

a0152009_13374874.jpg


写真は、わが町にある火力発電所の煙です。
煙と言うか、CO2などは徹底的に取り除かれて排出されるので、ほとんどが水蒸気?
その辺はよくわかりませんが。
一時は発電量ゼロと言う時期もあったようですが、電力不足の今日この頃、フル稼働のようです。

で、この煙の形ですが、面白いですね。
ほとんど無風状態なので、ほぼ真っすぐに煙が昇って行っていますが、上空に風の流れがあるようで、急に左側に流されています。
この形を見て思い出した小説があります。
ラリー・ニーブン作「インテグラル・ツリー」です。

(作品解説)
中性子星ヴォイの周囲をめぐる直径数万キロの濃密な大気の輪〈スモーク・リング〉は、奇怪な動植物にあふれた、自由落下状態の楽園だった。なかを漂う巨大な積分記号形の樹“インテグラル・ツリー”では、地球からやってきた播種ラム・シップの乗員の末裔たちが、牧歌的な暮らしを営んでいる。だかそのクィン一族に、いま飢饉の恐怖が忍びよろうとしていた。新たな食料を見つけて一族を救うべく、壮大な旅に出た若者たちが遭遇したものは?ハードSFの巨匠が『リングワールド』にまさるとも劣らぬ魅力的でカラフルな世界をみごとに創造し、ファンを熱狂させた最新SF!ローカス賞受賞。

要するに、重力が大きすぎて生物の住めない中性子星を取り巻く呼吸可能な大気の輪の中は無重力状態なんですが、そこに浮かんでいるインテグラルツリー(積分記号の「∫」の形の樹)に住む人々のお話です。
この樹には両側のタフトと呼ばれている所にそれぞれ村があるわけですね。
a0152009_13402415.jpg



発電所からの煙が、このインテグラル・ツリーを思い起こさせたという、それだけの事でした。


あ、これが今年最初の記事でしたね。
あけましておめでとうございます。
なんだか、とっても気力の充実しない日々を送っています。
おいらの気力はどこ行ったのーと言う感じであります。
いつまでもそう言っててもしょうがないので、充実しないままぼちぼち小説を書いておりました。
ほぼ出来上がったので、今日中にでもアップするつもりです。


ランキング参加してます。
クリックであなたに幸運が(笑)
    ↓
にほんブログ村 小説ブログ 掌編小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by marinegumi | 2012-01-11 13:41 | わたくし事 | Comments(2)